要は
社会への皮膚感覚と動機付けが必要ってこと。

2000年のOECD学力テストではアメリカがTOP10に入っていない。
アメリカのバカな高校生が、大学で頭良くなってること。
[PR]
by projects-ex | 2007-06-04 23:58 | ひとりごつ


<< home page 三宅一生 >>