東奔西走
昼から高野の山奥に行き、昼下がり、平の街中に行ってきました。

まず、高野ですが、先日言っていた、市内の作家展@木もれび。

市内のプロ・アマを問わず、様々な作家・アーティストが集まり、
作品をギャラリーに展示していました。
作品的にはビビビとくるものはあまりなかったですが、
ギャラリー自体がとても素晴らしい。
もともと別荘だったものをギャラリーとして開放したため
立地がとても良い。広い庭があり、近くにはプライベートビーチ
がある。今日は、天気が芳しくなかったが、晴れたらとても
すがすがしいね。
ちなみに、勢いでサークル入ってしまった。


次に、平谷川瀬、日々の新聞社にバックナンバーを取りにいった。

社員わずか3名という小さな新聞社であるが、質は高い、と思う。
質が高いというのは、いわゆる新聞ほど硬さはないが、そこらの
フリーペーパーよりは内容が濃く、デザインもしっかりしているから。
いや、普通の新聞より内容が濃い。浅く広く、より、狭く深くという新聞。

実際、会社を訪れてみると、絵描きのアトリエのような雰囲気で
こざっぱりとしてて、会社ではないみたいであった。
編集人の安竜さんも気さくな方で、他のバックナンバーをただでくれたり、
「今度、ゆっくり遊びに来てくださいよ」
と、言ってくれたり、良い人だった。

最後に、市役所の9階で、「うえいぶ」のバックナンバーを問い合わせ。

ずい分と active な一日であった。
そして、これから、ピアノ行ってきます。


日々の新聞社
[PR]
by projects-ex | 2007-06-08 16:35 | ひとりごつ


<< 渡部さんちのナス deep purple >>