花を愛でる
クレマチス                  ルピナス
e0026882_1327198.jpge0026882_13273767.jpg


バラ?                    バラ
e0026882_1328472.jpge0026882_13281699.jpg


バラ
e0026882_13282713.jpg











実際見ると、もっと良いんだけどねぇ。
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-29 13:30 | ひとりごつ
<時論>日本の改憲は時間の問題


5月14日、日本参議院で憲法改正手続きを定めた国民投票法が成立した。 憲法改正のための実質的な出発点が用意されたのだ。 安倍晋三首相は「戦後体制からの脱却」を主張しながら、憲法改正を政権の核心課題として前面に押し出している。 自身の任期中に憲法改正を政治スケジュールに含めるとも公言した。 自民党保守派は、現行の平和憲法が戦後の連合国の占領期に強要された憲法と考え、日本国民が自ら選択した自主憲法を制定すべきだ、と主張してきた。 その第一歩が国民投票法だ。

More
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-28 22:23 | 切り抜き
傘がない
井上陽水の名曲「傘がない」に次のような詞がある。

テレビでは我が国の将来の問題を
誰かが深刻な顔をしてしゃべってる
だけど問題は今日の雨、傘がない


知識人たちは深刻に社会について考えてるだろう。
しかし、日々の生活に忙しい一般人はそんなことよりも
その日をどう生きていくかが問題なのだ。

フリーターに向かって、「社会の構造が悪いから」と
言っても何の救いにもならない。フリーターは
今の生活から脱したいのだ。仕事が欲しいのだ。

障害者に向かって、「挿入だけがセックスじゃない」と
言っても何の救いにもならない。障害者は
挿入がしたいのだ。多様なセックスなんて慰めにもならない。

知識人の高みに立って物事を言っても仕方がない。
デキル者がデキナイ者に向かって発言するには大きな壁が
あることを知る必要がある。
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-23 20:38 | ひとりごつ
強制わいせつ:「女児がウソ」52歳被告に無罪 函館地裁

 北海道函館市で05年6月、知り合いの小学4年の女児(当時10歳)にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた同市湯川町、無職、阿部一宏被告(52)に函館地裁の岡田龍太郎裁判官は23日、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。弁護側は「女児の供述は変遷しており不自然。全くの虚偽を述べている」と無罪を主張し、全面的に争っていた。

 阿部被告は05年7月5日、この女児らに対する別の強制わいせつ容疑で函館中央署に逮捕され、同26日に今回の事件で再逮捕された。両事件ともに容疑を一貫して否認したが、函館地検は2件目の事件で同8月16日に阿部被告を起訴。最初の事件は同10月20日に不起訴とした。

 岡田裁判官は「被告が女児にわいせつな行為をしたと認定するには合理的な疑いがある。女児が虚偽の供述をしているのではないかという疑念を払しょくできず、信用性に疑問が残る。犯罪の証明がない」と指摘した。

 無罪判決が出た今回の事件は05年6月19日午後8時ごろ、阿部被告が自宅アパートに女児を無理やり連れ込み、女児が13歳未満と知りながらわいせつな行為をしたとされた。【佐野優】

 

More
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-23 20:04 | 切り抜き
お腹いっぱい
ふー、社会を良くしようと張り切っている人の話を
聞いていると、熱がこもりすぎて、すぐお腹いっぱいになる。
そんなに張り切っているとパンクするよ。きっと。
脱力しないと。
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-14 21:52 | ひとりごつ
男も家事、女も家事
かつては専業主婦が機能していたかもしれない。
しかし、現在、7割の女性が就職している中で
専業主婦的な立場を女性に押し付けてはいけない。
全ての家事を女性に押し付ければ、彼女らは
全く自分の時間を持てず、仕事のパフォーマンスが
悪くなる。そうなると、仕事場では女性は使えないと
いう意識が生まれ、結果、能力はあっても、
正当に評価されない事態が起きる。
既婚男性は、ほとんど家事を女性に任せることで
仕事のパフォーマンスを上げてきたが、
現在の日本経済を見ると、それも限界がきているのだろう。
ニューファミリーという言葉ができた高度成長期にしか
通用しない男女役割分担だったのかもしれない。
よく、女性は家事が得意という言説があるが、それは
単なる迷信であろう。家事が苦手な女性はいる。
家事が苦手な女性でも、それがその時代にあった効率的な
合理的な役割であったから、引き受けたのだろう。
現代では、女性も働ける機会が増えてきた。まだまだ
待遇は悪いかもしれないが、働けば以前よりは評価される時代である。
したがって、女性が社会に出ることは非効率、非合理的なこと
ではなくなりつつある。
それなのに、依然として家事を女性に全て任せるのは明らかに
おかしい。
男女ともに家事をすることで二人の人生の舵をうまくきれるはずだ。
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-11 20:28 | ひとりごつ
GW
e0026882_2118781.jpge0026882_211834100.jpg


e0026882_2118522.jpg
誠に快晴のGWは庭で音楽聴いてました。
ほんとに心地よくてのんびりできました。
誰か呼んでパーティーしたい。
夏、音楽、バーベキュー、酒、花火、芝生で裸足
なんとも田舎の贅沢満喫しています。
これを味わうとなかなか都会には出られないほど。

写真は、庭の小屋、苦労して運んだスピーカー、簡易テーブル
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-04 21:26 | ひとりごつ
非凡な平凡
普通に人を好きになって、普通に結婚して、普通に子供ができて
普通に仕事をする人。
普通を嫌悪する人は、普通の幸せを享受できない悲しい動物
ただ人と違うという誇りにすがる悲しい動物
[PR]
# by projects-ex | 2007-05-03 14:57 | ひとりごつ
ナンバーガールが好き
あの娘は ナンバーガールが好き
学校の帰り道 あの娘はいつも聴いていた
緑色のシート 銀色の電車にゆられて

あの娘は ナンバーガールが好き
部室で一人聴いていた「転校生」
俺は何気なく きみを見た

あの娘は ナンバーガールが好き
誰もいない校庭で 裸足になる
水道水まきちらし きみと乾杯
[PR]
# by projects-ex | 2007-04-29 00:24 | 小林珈連
battlesやblonde Redhead
Atls/Battles

23/blonde Redhead
[PR]
# by projects-ex | 2007-04-21 20:44 | ひとりごつ